おすすめのフィラリア予防薬は?

沢山の製薬会社のイメージ画像フィラリア予防薬は現在、さまざまなメーカーで作られています。

日本国内で作られたものだけでなく、海外で作られたものも合わせるとその数は非常に豊富です。

数が多いとフィラリア予防薬を選ぶ際に選択肢が増えるので、本当に愛犬に合っている予防薬を見つけられる可能性が高まります

しかし、選択肢が増えることは良いものを見つけられる可能性が高まると同時に、薬選びの際に迷ってしまう可能性も同じくらい高めてしまいます

現に、愛犬に合っているフィラリア予防薬を選びたいけれど数が多すぎてよくわからなくなってしまうという方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

 

フィラリア予防薬は、ペットとの暮らしの中でもっとも使用頻度が高い薬です。

そのため、愛犬が飲みやすく自分も投与しやすいと感じるものを選ぶとペットも飼い主も負担を感じずにフィラリアが予防できます。

ほかにも、多くの愛犬家の方がおすすめしている予防薬の中から選ぶというのも有効な手です。

このページでは、現在使われているフィラリア予防薬の中から多くの方に注目されているおすすめのものをいくつかご紹介します。

 

フィラリア薬の中でも与えやすいチュアブルタイプ

カルドメックの画像 現在使われているフィラリア予防薬のうち、もっとも使用者が多いのがチュアブルタイプです。

簡単に愛犬へ投与できて、愛犬もまるで食事かおやつかのように喜んでくれるためフィラリア予防薬の中でもおすすめできるものです。

このタイプの予防薬で、多くの愛犬家が使っているのが「カルドメックチュアブル」です。

メリアル社という会社で作られているフィラリア予防薬で、最初はカルドメックという名前で登場しました。

チュアブルタイプが登場すると、従来の錠剤タイプだけでなくチュアブルタイプを採用したものも開発されカルドメックチュアブルが作られました。

現在はカルドメックチュアブルが多く使われており、動物病院でもこの予防薬が処方されています

このように、ただ有名なだけでなく医療現場でも大いに頼りにされています。

 

キウォフハートの画像また、海外では「キウォフハート」というフィラリア予防薬も登場しています。

キウォフハートは、海外の製薬会社であるサヴァ・ヴェット社が開発した予防薬でカルドメックチュアブルのジェネリックにあたります。

効果や成分はカルドメックチュアブルと同じですが、値段はキウォフハートのほうが安くフィラリア予防にかかる費用を大きく軽減できます。

無理をせずに節約しつつ、愛犬のフィラリア予防ができるので経済的な予防薬だといえるでしょう。

このようなメリットに注目し、最近ではカルドメックチュアブルからキウォフハートに切り替える方も増えてきています

ほかにも、キウォフハートは品質にこだわって作られているので品質面でも安心できます。

海外のフィラリア予防薬の中でも特に安心して使えるものを選びたいとお考えの方にはキウォフハートがおすすめです。

しかし、キウォフハートは日本国内では販売されておらず動物病院でも処方してもらうのは難しい面があります。

確実に手に入れるには通販を利用しなくてはならないので、これからキウォフハートを手に入れたいと思っている方はその点に注意しましょう。

 

カルドメックチュアブルやキウォフハートを使っている方の口コミ

minaさん

女性のイメージ画像保護施設から引き取ったときに、フィラリア予防薬は何を使っていたのか聞いてみたところカルドメックチュアブルだと教えてもらったのでカルドメックチュアブルを選びました。

フィラリア予防薬を飲ませるのは、はじめてだったので緊張しましたが素直に飲んでくれたので簡単に投与することができました。

 

ジュノパパさん

男性のイメージ画像フィラリア予防薬は、今までずっと錠剤のものを使っていたんですが毎回飲ませるのが手間なのでもっと楽に飲ませられるものを探していました。

そんなとき、妻が犬友からカルドメックチュアブルのことを聞いたので早速試してみたんですが……うちのジュノーは素直に食べてくれませんでした。

ジュノーと同じように、警戒心が強い子にはあまり向いていないのかもしれません。

 

シンさん

男性のイメージ画像うちの犬のフィラリア予防はずっとカルドメックチュアブルを使ってましたが、動物病院で処方してもらうと俺の財布が毎回かなり寂しいことに……。

ちょっとでも安くなればなぁ~、と思っていたらキウォフハートの情報を見つけました。

カルドメックチュアブルと同じようにしっかりフィラリア症を予防してくれますし、費用も安くなるし、本当に助かっています。

 

オールインワン薬なら投与の手間を省ける

ネクスガードスペクトラの画像犬とともに暮らしていくにあたって必要な予防は、フィラリア予防だけではありません。

外部寄生虫であるノミやマダニも予防しなくてはならないので、2種類の薬を愛犬に飲ませる必要があります。

つまり、そのたびに薬を飲むストレスを愛犬に与えてしまうということになります。

薬を投与するときの愛犬へのストレスを減らしつつ、自分の手間も省きたい方にはオールインワンの「ネクスガードスペクトラ」がおすすめです。

 

ネクスガードスペクトラは、カルドメックチュアブルを開発したメリアル社で作られているフィラリア予防薬です。

カルドメックチュアブルや、そのジェネリックであるキウォフハートとは異なる成分が配合されているのが特徴です。

効果が高いだけでなく、即効性にも優れており投与してから短い時間で予防効果が発揮されます。

さらに、フィラリアだけでなくノミやマダニにも効果を発揮するのでネクスガードスペクトラを1錠与えるだけでフィラリア予防とノミダニ予防が同時に行えます

2つの薬を投与する手間が省けますし、愛犬が感じるストレスも大きく軽減されるため、より愛犬に優しいフィラリア予防ができます。

肝心の薬のタイプはチュアブルタイプで、大豆タンパク由来の素材が基材として使われています。

犬が好んでいる牛肉風味をつけ、96.4%の犬が喜んで食べてくれるように作られているのも魅力です。

動物病院だけでなく通販でも取り扱われているため、少しでも安く手に入れたいのなら通販を利用して購入しましょう。

 

ネクスガードスペクトラの口コミ

小毬さん

女性のイメージ画像うちのアンズはとにかく薬嫌いで、錠剤はかなりの確率で吐き出してしまうので毎回苦労していました。

おやつの中に仕込んでみても、見ていないところで錠剤だけ吐き出してしまっていたので、どうすればいいか悩んでいたところでネクスガードスペクトラと出会いました。

筋金入りの薬嫌いなアンズでも、ネクスガードスペクトラなら喜んで飲んでくれたので、薬嫌いな子でも大丈夫だと思います。

 

塩らーめんさん

男性のイメージ画像ネクスガードスペクトラと出会うまで、愛犬の病気予防はフィラリア予防薬とノミダニ駆除薬を別々に使っていました。

最初はこれで問題なかったけど、だんだん薬代が気になってしまい、オールインワンなネクスガードスペクトラに切り替えました。

パッケージを開けたらすぐに寄ってきて、美味しそうに飲んでくれたので、苦労せずに飲ませられました。

 

ポンタさん

女性のイメージ画像フィラリア予防薬について調べていると、いろんな人が紹介していたから、僕の家でもネクスガードスペクトラを試してみました。

食いつきがいいと評判でしたが、うちのパピヨンは反応せず……動画のように喜んで飲んでくれることもありませんでした。

うちのは食が細く食べることにあまり興味がなさそうなので、そういった子はすぐに飲んでくれないかもしれません。

 

 

フィラリア薬のスポットタイプでおすすめは

レボリューションの画像チュアブルタイプの予防薬は、多くの犬が飲みやすくなるように研究して作られています。

しかし、全ての犬が喜んで飲んでくれるというわけではありませんし、食物アレルギーがある場合はチュアブルタイプは適していません

このような場合はスポットタイプのフィラリア予防薬が適しています。

スポットタイプのフィラリア予防薬は多数ありますが、その中でもおすすめなのが「レボリューション」です。

 

レボリューションは、ゾエティス社という製薬会社で開発されました。

薬液をペットの皮膚に垂らすだけで簡単にフィラリアの予防効果を発揮し、フィラリアと一緒にノミやダニの駆除効果もあります。

有効成分としてセラメクチンを配合しており、この成分が皮膚から体内へ吸収されることによって、フィラリアの幼虫に効果を発揮します。

イベルメクチンに対して敏感に反応してしまうコリー系の犬種への安全性も確認されているため、コリー系の犬種を飼っている方にもおすすめです。

 

レボリューションの口コミ

小豆餅さん

女性のイメージ画像我が家の犬(ゴールデンレトリーバー)にはアレルギーがあって、チュアブルタイプの予防薬は怖くて使えませんでした。

いつもお世話になっている動物病院の先生に、そのことを相談したらレボリューションをおすすめしてもらいました。

これならアレルギーがあっても安心して使えるので、とても助かっています。

 

かもめさん

女性のイメージ画像錠剤は吐き出してしまう、チュアブルは嫌がって食べようとしない……。

そんな子でもレボリューションなら確実に投与できるので、優れものだと思います。

でも、使うときはフィラリア検査だけじゃなくて、健康状態も確認したほうがよさそうなので、そこはちょっと手間かも。

 

J.Tさん

男性のイメージ画像実家で飼っていたシェルティのロメを引き取ってから一緒に暮らしていますが、フィラリア予防薬の成分はコリー系の犬に影響を与えることがあると知ってから、飲ませるたびにハラハラしていました。

ロメもそんな俺の顔を見て不安そうにするので、このままじゃ駄目だと思ってフィラリア予防薬について調べ直したら、レボリューションを発見。

使い始めてそろそろ3年になるけど、体調を崩したりする様子は見たことがないので、コリー系の犬にぴったりだと思います。

けど、投与したあとはすぐにスキンシップがとれないので、俺のように愛犬としっかりスキンシップをとりたい人には不向きかもしれない。

 

フィラリア予防薬のオススメまとめ

口コミを参考にフィラリア薬を選ぶ様子フィラリア予防薬と一口に言っても、その種類は非常に豊富です。

それぞれの種類ごとに違ったメリットがあるので、飼っているペットに合わせて利用する種類を選ぶようにしましょう。

それぞれのタイプごとの違いや実際に使っている方の口コミ情報を参考にすることで、より的確にフィラリア予防薬を選ぶことができるでしょう。

バナー画像