フィラリア薬の購入は病院と通販どっちがいいの?

犬の画像一度感染してしまうと、治療が難しいフィラリア症。

今では様々な種類のフィラリア薬が登場しています。

通販を使えば色んな種類のフィラリア薬から選べたり病院なら投与まで全部やってくれるから楽だったりと病院と通販でメリットやデメリットがあります。

当然、どちらが優れてるってこともないですし、人によって自分に合う方合わない方もあるのでそれぞれのメリットやデメリットを把握した上で、どちらを利用するのかを選んでみるのもいいと思います。

また、これまで通販だけ、病院だけだったという人でも、もう一方のメリットがわかることで両方の方法を使ったり、使う方を変更するなんて言うこともあると思います。

折角、いろいろな方法があるんだから自分のライフスタイルやペットのライフスタイルに合わせて利用する購入方法を考えてみてはいかがでしょうか。

病院と通販のメリットとデメリットとは

元気な飼い主とペットの画像 フィラリア薬を病院と通販で購入する場合、それぞれのメリットとデメリットは相反するものになっています。

例えば、病院は高いけど、通販は安いとかですね。

とはいえ、それを全部把握するのはやっぱり大変でしょうし、それを調べているうちにフィラリアのシーズンが始まってしまって、結局動物病院を使うしかなくなるなんて言うことも

 

病院を使う場合のメリット・デメリット

・説明を受けることができる
・投与を先生に任せられる
・すぐにスタートできる
・費用がかさむ(診察費、薬代、交通費)
・診察時間に制限がある
・移動や診察の時間が必要

といったメリットやデメリットがあります。

すぐにフィラリア薬の投与を行ってもらえ、フィラリア予防を始めることが可能ですが

コストや時間といった部分での負担が大きくなります

特に、自宅の近くに動物病院が無いような場合には、ペットを連れて動物病院まで足を運ぶのも大変という場合もあります。

マイカーがあれば、その苦労も軽減されますが、無い場合は電車やバスといった公共交通機関を使う必要もあり、マナーなどの面も大変です。

また、動物病院ごとに診察時間は決まっているのでその時間に足を運べるかどうかも大きなポイントになります。

その分、獣医の説明を受けることができたり、投与の方法を教えてもらえたりというメリットもあります。

通販を使うときのメリット・デメリット

・自宅で注文でき、自宅に届く
・時間的な制限がないからいつでも注文可能
・フィラリア薬の価格が病院よりも格安
・投薬は自己責任の上で行う必要がある
・獣医からの説明などを受けることができない
・注文から商品の到着まで時間が必要
通販を使う場合のメリットやデメリットは基本的に、病院とは真逆になります。
病院でデメリットで会った部分が、通販は全て解消されておりメリットとなっています。
時間的な負担や移動の労力が必要なく、費用的な負担も非常に小さいです。
その一方で、病院のメリットだった獣医からの説明や投薬、スタートのタイミングなどはデメリットとなっています。
そのため、病院と通販ではどちらの方が優れているという事はなく、どちらの方が自分のライフスタイルに合っているのか?というのを考えて選ぶようにすることが可能です。

病院と通販は併用するということも可能!

フィラリア予防を行っている猫フィラリア薬を利用するときに、病院と通販どちらか一方に絞って使わなければならないという決まりはありません。
そのため、通販を使いながらスポット的に病院を利用するといったことも可能です。
特に、通販を利用してフィラリア薬を購入した場合、注文してから手元に届くまでに2週間以上もかかってしまうケースは珍しくありません。
そのため、使いたいときにフィラリア薬を使えないなんていうことも…。
そんな時に役立ってくれるのが動物病院です。
そうした時は、動物病院でフィラリア薬を処方してもらって利用することで、フィラリア薬が効いていない期間をなくすことが可能です。
普段は、フィラリア薬の通販を使うようにすれば動物病院へ足を運ぶ手間も時間も無くなりますし、注文し忘れて必要な時に届かないという場合には病院を使うというようにすることで、飼い主の負担を最小限に抑えながら、ペットのフィラリア対策を完璧に行うことができます。

初めてペットを飼うときは病院で!

手術のイメージ画像フィラリア薬は通販で簡単に手に入れることができますが、初めてフィラリア対策を行うという場合には、病院で行うようにしましょう。

フィラリア予防を行うにあたって、既にフィラリアに感染していないことが必須となります。

そのため、病院でフィラリア予防を始める時は感染の有無を検査で調べた上でフィラリア薬の投与がスタートします。

この検査は自宅で行ったりすることができないので、初めてフィラリア予防をする場合は絶対に病院で行うようにしましょう。

そのタイミングで、フィラリア薬の使い方などを獣医によく聞いて教えてもらうようにすれば、その後通販でフィラリア薬を購入した時も投与の方法は理解している状態だと思うので、投与方法を間違えてしまうということも防げます。